助産施設制度

[概要]

必要があるにもかかわらず、経済的な理由で病院または助産所に入院できない妊産婦の方を対象に、助産施設(指定病院)で出産していただくための制度です(事前に申請が必要です)。

[支給内容]

出産にかかる費用を公費で負担します。
※ただし、出産時の雑費は自己負担になります。また、収入に応じた負担金があります。

[対象者]

1.生活保護世帯
2.住民税非課税世帯
3.前年度に支払った所得税の額が8400円以下の世帯(ただし、健康保険等から給付を受けることのできる出産一時金等の額が39万円以上の場合を除く)

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

制度のご利用にあたっては、窓口での事前相談が必要となります。

子育て応援情報

「子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく